急な保存メディアの障害に|壊れたpcの復旧はデジタルのプロにお任せしよう
メンズ

壊れたpcの復旧はデジタルのプロにお任せしよう

急な保存メディアの障害に

グラフ

年中無休で対応も

ハードディスクやSSD、USBメモリーなどのデータ保存メディアのトラブルの際には、データ復旧サービスが便利です。年中無休で対応してくれる業者も多く、無料でデータ復旧が可能か調査をしてくれる出張サービスもあります。デジタルデータなしではいまや業務は行えないのが実情です。データ復旧を一刻もはやく行うことで、業務に支障をきたすことなくビジネスを行えます。データ復旧は早いケースで数時間程度、特別な場合を除き遅くても数日で復旧を行います。データ復旧サービスはデータの復旧の成功率も高く、対応できる保存メディアの種類も多彩です。OS上から見えなくなっているデータだけでなく、保存メディアが物理的に壊れている状態でも復旧が可能なケースがあります。

まずは業者に連絡を

データ復旧は初期対応が大変重要となってきます。素人の知識で復旧を試みても、データを完全に壊してしまうケースもあります。データが読み込めない状態になったら、すみやかにデータ復旧サービスに連絡を入れることが大切です。データのトラブルには誤ってファイルを削除してしまった、USBメモリーのフォーマットを掛けてしまったなどの論理障害があります。ダードディスクなどの保存メディアが物理的に壊れてしまうケースもあります。基盤の故障や接続不良、起動させてしまうと物理的なダメージが進行してしまうこともあります。大切なビジネスに関するデータを失わないためにも、すみやかに業者に連絡をして適切なデータ復旧サービスを受けることで、データを取り戻せます。